effect

effect

COLUMN

福岡マラソン2016 // effect RUN TEAM 《プロローグ》

UPDATE2016.11.21
❤︎56

西戸崎 のぼる

結局ほぼ一睡もできないままに、私はその日を迎えました。みなさまこんにちは、のぼるです。西戸崎のぼるです。

前日は昼間にEXPOでeffect RUN TEAM 巫女子のステージに付き添い、あれやこれやと別件の仕事を終えてEXPOの撤収へ。
帰宅後は妻に事前にリクエストしていた前夜飯、パスタに白米にスープ、それぞれをおかわり。湯船にじっくり浸かり、明日の準備を整える。気づけばすでに予定していた睡眠開始時間の23時を大きく回っている。
バタバタと寝支度をして息子を寝かしつけながら一緒に夢の中へ…。

…の、つもりでした。でしたが、結局ほぼ一睡もできないままに

AM 4:15

時を止めることも叶わないまま、起床予定時刻に。アラームを先んじて止めます。
むくりと起き上がり、淡々と準備を始めようとしたところ、まさか先に妻が起きて朝ご飯をこしらえてくれているなんて涙。。

卵粥に春雨スープ、それに温かい青汁。別途大きめに握ったおにぎり二つをタッパに。
眠れずに過ごしたために落ち着かない自律神経のまま体が若干の武者震いを伴っていたのもつかの間、おかげで少し血液が身体中に循環する感覚で一瞬我に帰りました。

AM 5:10

事前にあれやこれやと悩み抜いて選抜したウエアを纏い、計測チップのついたasicsを履いていざ出勤。そう、まずは事務所へ出勤し、大会前にやるべきことを済ますのです。

のぼるはランナーであると同時にeffectの編集長。福岡マラソン当日にeffectから動員したカメラマンを含む29名ものスタッフのタイムテーブルを作成したものの、スタートしてしまえばもう知らない、あとはみんなうまく乗り切ってね、なにせのぼるはサブ4目指して突き進むのだから!になってしまうわけなので事前に入念な最終チェック。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-21-29-43

吐き気すらおぼえる29名分のタイムテーブル。

それとeffect上にリアルタイム実況のページをせこせこつくったり、facebookページを更新してみたりします。落ち着きを失った自分の自律神経を恨みつつ、PCに向かうことで日常を取り戻そうと必死なのぼる。

AM 6:50

事務所にスタッフ、そしてeffect RUN TEAMの面々が続々と集合します。無事改造を終え、堂々とサポートランナーとなった小森も、RUN TEAMのふじかなもどうやら眠れなかったようで、例えようのない張り詰めた緊張感をやたらと共有したがるわたしたち。大人だって遠足前はこうなるんだと実感。

AM 7:30

それぞれ出走ブロックへ。effect RUN TEAMの面々は市役所側ブロック、のぼるは単身岩田屋側ブロックなので西通りの交差点で急遽集合写真、そして警固神社のドラッグイレブン前でエンジンを組む。

pb130133

緊張感MAXのせいか笑顔がMAXぎこちないのぼると、さわやかな面々。

78787

「ジェf9うさ:ffwq@ぺぢお……よろしく!」的なごちゃっとした挨拶だった気がする。

AM 7:55

みなそれぞれスタートブロックへ移動。

787878

和気藹々なRUN TEAMの面々。おい小森、なぜお前が一番前に。

777

おい小森!

一方、単身猛者たちが集う岩田屋側ブロックに乗り込んだのぼるは、その張り詰めた雰囲気におされ気味。すぐ前にスパイダーマンがいるのにそれどころじゃなくなっています。

AM 8:00

岩田屋側ブロックから順に、渡辺通りのスタート地点への移動を開始します。高まる緊張感。そしていつもと違いランナーで埋め尽くされた渡辺通りに響くアナウンス。

“フルマラソン、ファンラン、スタート10分前です。”

イムズ前あたりで静止したっきり動かないまま、パルコ前あたりの最前列周辺ではスタートセレモニーが執り行われているようです。「ようです」というのは、単純に遠くて見えないから。拍手で「あぁなんかあったんだな、誰か紹介されたのかな。」と気づく程度。それどころか高鳴る鼓動。

78787

写真はリオパラリンピックの女子マラソンで見事銀メダルに輝いた福岡が誇るランナー道下美里さんが紹介された時の様子。もちろんのぼるは全く見えてない。

AM 8:15

“フルマラソン、ファンラン、スタート5分前です。”

一足先に車イスの方々がスタートし、乾いた空に鳴る号砲に「あれ、意外とこじんまりとしてる?」とか思いながら、たいして寒くもないのに屈伸してみたり手をブラブラさせてみたり。なんて思ってる間にその時間が刻一刻とせまります。左手首にはめたGARMINはすでにGPSをとらえ、いつでもランをスタートできる状態に。

AM 8:20

車イススタートの時と全く同じ”パンッ!”という号砲が鳴る。あぁついにこの時が来た。何が何でもサブ4へ、後はばかみたいに走りまくった自分を信じるしかない。

号砲が鳴っても、そう、マラソンはそう簡単によーいドン!で一気に走り出せるわけじゃない。ぞろぞろと、スタートラインまでまるで新春の太宰府天満宮のように歩いていく。一歩一歩、スタートラインが近づいてくる。

さぁ、スタートです。

121212

スタート直後ののぼる。サブ4なるか!?

532325

意気揚々とスタートしていくeffect RUN TEAMの面々。おい小森。

335353
124242

ファンランの面々も続々とスタート!

75824

最後のランナーたちを見送って、渡辺通り前は早々にスタート地点の役割を終えます。

それでは、近日『effect RUN TEAM // 福岡マラソン2016 《完結編》』をお届けします!

怪我だらけでまさかの自己ベスト!? 自己ベストを10分縮めた熊本城マラソン2017の秘密

怪我だらけでまさかの自己ベスト!? 自己ベストを10分縮めた...

やっと筋肉痛が落ち着いてキーボードが打てるようになりました。 みなさまこんにちは、のぼるです。西戸崎のぼるです。 さて、去る2/...

UPDATE2017.02.23
❤︎18
次の舞台は鹿児島!参戦メンバーも発表!!

次の舞台は鹿児島!参戦メンバーも発表!!

あの長い一日が随分と遠く感じられる程に久しくぶりに登場です。 みなさまこんにちは、西戸崎のぼるです。ハッピーバレンタイン! さて、あの日...

UPDATE2017.02.14
❤︎47
僕らの長い1日 _ 福岡マラソン2016 // effect RUN TEAM 《完結編》

僕らの長い1日 _ 福岡マラソン2016 // effect...

AM8:20 普段は車でしか通ることのない福岡都心の大動脈、渡辺通り。スタート地点の青い計測マットを確実に踏みつけて、いざ始まった福岡マラ...

UPDATE2016.11.28
❤︎69
《目指せサブ4!》西戸崎のぼるの”さて、なに着て走る?”

《目指せサブ4!》西戸崎のぼるの"さて、なに着て走る?"

城の名はなんとします? 決まっているだろう、真田丸よ! と、いうことでついに真田丸が完成して大坂冬の陣へと、大河ドラマもクライマック...

UPDATE2016.11.08
❤︎6
《鹿児島マラソン抽選発表》さて、今シーズンどこ走る?

《鹿児島マラソン抽選発表》さて、今シーズンどこ走る?

昨日のコラムにて、『次回は「のぼるの”さて、なに着て走る?”」をお届け予定です。』と言いながら、早速前言を撤回して今回は全く違うコラムを書きます...

UPDATE2016.11.02
❤︎9

PARTNER

CREATIVE