effect

effect

COLUMN

effect RUN TEAMスタート!&福岡マラソン2016公式大会サポーターに!

effect RUN TEAMスタート!&福岡マラソン2016公式大会サポーターに!

UPDATE2016.08.05
TEXT BY

effect編集部

本日、ウェブサイト公開からおおよそまる一ヶ月もの間
カミングスーンとなっておりました”effect RUN TEAM”のメンバーが発表されました!

それも水上公園で!
それも多くのテレビカメラや報道陣に囲まれて!
それもいきなり福岡マラソン2016の公式大会サポーターに任命されて!

という感じで、福岡マラソン2016開催100日前のこのタイミングで、
いやというほどに「華々しい」スタートを切ることができましたので、
本日9:30から行われましたお披露目&任命式の一部始終を速報でお届けいたします!

日頃の行いの良さがあだになるほど

本日の福岡はしっかり天気!
晴れるにもほどがあるやろとか、すこしくらい雲も存在感をださんかいとか、
野外イベントなだけに当然ありがたいんだけどなんというか
一周回って嫌がらせかというくらいの猛暑!

そんななか、effectの記念すべきお初のイベントとしてせっせと設営。
ステージ向かって左手に福岡マラソンののぼりがドンドンドン!
向かって右側にはeffectののぼりがドンドンドン!
否応なくテンションがブチ上がってまいります。

329348293412
29472

9時を過ぎると多くの報道陣が駆け付け始め(テレビカメラが4台も!)、
たかまる緊張感の中、定刻通りの9:30にイベントがスタートしました。

西戸崎のぼる、ついに

開始早々、司会の方に呼び込まれて雑誌「走るひと」の上田編集長、
そしてeffectの発起人でありeffectの編集長、西戸崎のぼるが登場します。
そうです、ついに西戸崎のぼるが実在するアラフォーのおっさんであるということが
白日のもとに晒されたのであります。
西戸崎のぼる本人は、後日この時のことをこう回想しています。

noboru[のぼる]
めっかっちゃった!

454545

ということでついにめっかっちゃったのぼるさん(右)と上田編集長(左)。

effectのなりたち

まずは自己紹介をかねて西戸崎のぼるよりeffect立ち上げの経緯をお話し。

こんなところに立たせてもらってなんですけど、私はまだ走り出して1年も経ってない、
いまだに小太りのさえないアラフォーでございまして、
編集長だとか偉そうに言うつもりはないのですが、effectはとかく
アスリートよりのストイックなイメージがつきもののマラソンというスポーツ、
ランニングというスポーツを、もっとカルチャーとして楽しむための
様々な情報発信をしていきたいと思っております。
そんななかで、縁あって「走るひと」の上田編集長とも想いを共有でき、
なおかつ福岡マラソン実行委員会の方にも企画をご理解いただき、
effectをこうして立ち上げることができました。

一方で場慣れされてる上田編集長は
様々な角度から現在のランニング事情を交えながら
雑誌「走るひと」とご自身の紹介をされておりました。さすが!
そして…

『走る福岡』の発行が決定!

23iwrpd

上田編集長から、「走るひと」のローカライズメディアプロジェクトの第一弾として
「走る福岡」の発行が発表されました!
福岡に特化した「走るひと」がどのような内容になるのか、
そしてどんな走るひとたちが登場するのか、今からとても楽しみですね。
発行は福岡マラソン直前の10月頃を予定しているのだそうです。
そして…

“effect RUN TEAM”のメンバーが登場です!

ビギナーがいかにランニングカルチャーを楽しみ、
福岡マラソンという目標に向かって成長できるかという
effectの展開にとって重要な位置づけとなる『effect ランプロジェクト』。

そのプロジェクトで実際に福岡マラソン2016の完走を目指す
超初心者のみで構成された”effect RUN TEAM”のメンバーがここで登場です!

323429038

総勢10名、残念ながら1名のみ所用で本日は不参加となりましたが、
9名のメンバーがずらりとステージへ登場です。
メンバーはそれぞれ福岡を中心に活躍するモデルやタレントさんばかりということもあって、一気にステージが華やぎます。

5390485309

ひとりひとりの意気込みと個性あふれる自己紹介のあと、
本日のメインイベント「福岡マラソン2016公式大会サポーター任命式」へ!

先輩サポーターまんをじして登場

任命式には福岡マラソン実行委員会の井口事務局長、そしてなんと!
これまで大会サポーターを孤軍奮闘してがんばってきた
僕らのアイドル福岡市営地下鉄のゆるキャラ、ちかまる先輩も登場です!

395820

かわいいぜ先輩!

32905823

テッテレー!
ということで、メンバーを代表して、
“ふじかな”こと藤田可菜さんが任命書を受け取りました!

5455

「大会本番まで、とにかく無理をしないように、とはいえしっかりと完走を目指して頑張ります!」 by ふじかな

ということで、めでたく公式の大会サポーターに任命された
メンバーそれぞれのプロフィールなどはこちらのページでご覧いただけます。

effectランプロジェクト/メンバー一覧

また、今後初心者から成長していく彼女たちの様子は、
もちろんeffectでその都度お届けしていきますので乞うご期待!

effectランプロジェクト

さぁ本番までもう100日を切りました!
猛暑が落ち着いてからなんて言ってるうちに
あっという間にその日はやってきます。
みなさんもメンバーと一緒にしっかりと無理のないフルマラソン完走を目指しましょう!

948398

ちかまる先輩と、このたびはれて大会サポーターとなったeffect RUN TEAMメンバーと「走るひと」上田編集長、そして西戸崎のぼる(!)effect編集長

noboru[のぼる]
どさくさにまぎれてやったぜ。

2545454

イベント終了後、多くの報道陣に囲まれるふじかなとちかまる先輩。

57675

「私たち腐ってません。巫女子です。」でおなじみダンスグループ「巫女子」も参戦!ウエアが違うだけで雰囲気も変わりますね!

目標をちゃんと決めて、走る(誠実)

目標をちゃんと決めて、走る(誠実)

運動嫌いで鳴らした私ですが、この数日間、寝る前や入浴時、トイレなど、能動的な三分間におけるイメトレを欠かさずにいたおかげで、脳内ではなんとかモン...

UPDATE2017.12.27
TEXT BY
トレランとロードの違いはギア?トレイルを始めるのには何が必要?

トレランとロードの違いはギア?トレイルを始めるのには何が必要...

トレランとひと口に申しましても、マラソンと何が違うんじゃいの世界にのらくらり生きてる編集部員です。こんにちは。 effectのメンバーたち...

UPDATE2017.12.25
TEXT BY
トレイルは初心者にもやさしいのか?

トレイルは初心者にもやさしいのか?

ソファってすごく気持ちいい 高校時代、人生の総運動量の全てを使い切り、現在は順調に堕落した日々を送っている元バスケ部員の新入編集部員ですはじめ...

UPDATE2017.12.22
TEXT BY
「上峰町つばきの森トレイル」が2018年2月25日に開催!effectも参加するよ!

「上峰町つばきの森トレイル」が2018年2月25日に開催!e...

「トレラン」出るぜ 今年の3月に開催され、effectも協賛させていただいておりました「上峰町つばきの森トレイル」。次回開催は20...

UPDATE2017.12.20
TEXT BY
小森改造 // 珍道中!? 奈良マラソンに挑戦!【前編】

小森改造 // 珍道中!? 奈良マラソンに挑戦!【前編】

みなさんこんにちは!小森改造です! いやー寒い!最近めっちゃ寒くないですか??ランニングしてても止まったら凍える寒さ。でも寒くても凍えようとも...

UPDATE2017.12.10
TEXT BY

PARTNER

CREATIVE

SUPPORTER