effect

effect

COLUMN

2022年ラン始めにオススメしたいシューズをご紹介!

UPDATE2022.01.06
TEXT BY

小森 改造

皆さん明けましておめでとうございます!effectの小森です。

2022年いよいよ始まったわけですが、皆さんランニングやってますかー??私は正月に開催された駅伝をテレビで観戦しつつ、テンションだけは一丁前のアスリート気取りで過ごしてきましたが、そこまでランニングできておりません 苦笑 正月は誰しもがチートデーだと思っているのですが、体重は増える一方…! そんな方は僕だけじゃないですよね??笑

新年に新しい靴を買うと運気がUPする!と聞いたことがありますが、ランニングシューズも新しくすることで、ランニングのモチベーションは保たれる&楽しく走れるアイテムであることは間違いないと思います。そして正月太りを解消させたい方も、ランニングシューズをまず買うところから考えてみてもいいかも知れません。「形から入る」は大いに結構!走るんであればカッコよく走りたいですよね。

今回の記事は、小森の【独断と偏見】でオススメするランニングシューズです。あくまで個人的に「かっこいい」「マジで良いシューズ」を取り上げますので、気になったらチェックしてみてください。では参りましょう!

駅伝でシェアされていたのシューズについて

ランナーにとっては他の方がどのようなシューズを履かれているのか気になりますよね?走っている時や駅伝やマラソンなどのテレビ放送の中継でも気になって見てしまいます。気になりますよね?
AlpenGroupMagazineさんの記事に、2022年に駅伝で使用されたシューズブランドの分析が掲載されていました!

■開催年から見たランナー着用シューズブランドシェア

AlpenGroupMagazineから引用

上記を見る限り、ダントツでナイキ、次にアディダス、シェアを伸ばしてきたアシックスとなっています。プーマで走ったランナーは1人!これすごくないですか??笑 プーマ1人って! めちゃ目立ったでしょうねー!僕がテレビで見ていた限りだと、ほとんどナイキが履かれていたので、やっぱ良いんだろーな!かっこいいしな。って言うのが正直な意見です。

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2

駅伝でもマラソン大会でもこの靴のシェアが一番なんじゃ?と思えるほどランナーには愛されているヴェイパーフライ。カッコ良さも安心感もズバ抜けている一足です。アスリートの方も愛用する方が多いのも魅力的だし、ランニング初心者でも履いていいと思っています。だってかっこいいんだもん。他に理由はいらないと思っています。笑 2時間台〜サブ3.5ぐらいを目指すランナーの利用者が多く、中に入っているカーボンプレートが推進力を生み出しスピードが出やすい設計らしいのですが、厚底なのでクッションもしっかりしています。しかも驚くほど軽い。ただし、耐久性は他のシューズに比べると劣るみたいですので、レース用としての使い方が適しているかも知れません。とはいっても個人的には、ボロボロになるまでずっと使っている方もたくさんいるので、気にしなくて良いんじゃないかな?履きたい時に履いて走りましょ。笑

ちなみに

僕が最近履いていたナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%も結構オススメです。この靴は耐久性が高く作られているので、普段使いにも、レースでも使えるしデザインもかっこいい!ヴェイパーより重いですが、マラソンで走っても重さは気になりませんでした。この靴でサブ3.5を余裕で行けたので、信頼・安心感は感じています。ただ欠点としては、エア部分が破けやすいのか、走っていると「プシュ 〜、プシュ〜」と音がなります。走り方の問題も大きいとは思いますが、ここはアップデートを期待したいところ。

アディゼロ アディオス PRO 2.0

最近アディダスもマジでデザインがよくなりました。このアディゼロもデザインだけでも購入意欲がそそられますが、走りも安定してスピードが出るようです。使用している方に聞いたところ、ゆっくり走ると反発を感じる(ポンポン跳ねるような感覚)けど、スピードを出すと安定する(とても楽に走れる)らしいので、めちゃくちゃ気になってます。マラソンの岩出玲亜選手も着用しているらしいので、男性だけではなく女性の方にもオススメしたいです。っと言っておきますが、僕は「見た目」が大切なので、マジで買おうかな。普通にかっこいいっす。

BROOKS Aurora

海外のランニングシーンでBROOKSのランニングシューズは有名ですが、最近になって日本人のランナーシェアが着実に伸びてきているBROOKSのランニングシューズ。その中でもAurora(オーロラ)というシューズをオススメしたいです。はじめ見たときは「これランニングシューズなの?ファッション性強くない?」という印象でしたが、持った瞬間に衝撃が走ります。「めちゃ軽いんですけど!」走ってみるとこれまた面白いですよ。ジョグはフワフワしていて、重力が軽減しているんじゃないかのように感じます。「人類は月を歩いた。いまだ走ったことはない。」というキャッチコピーが商品の特徴を表していて、確かに!このフワフワがそうなんだろうな。と思いました。しかもスピードを出してもちゃんと安定して走れるので、レース用でも使えます。「2021年度青島太平洋マラソン」でこのシューズを履いて2時間30分台のランナーの方もいましたね!幅広い層に使用できるし、どんな練習でもこなしてくれるのは、普通にすごいと思いました。デザインもオシャレなので、普段履きもイケますね!

METASPEED SKY

最後にアシックスのランニングシューズ。日本人にとってブランドの安定感は言わずもがなですが、その中でもデザイン的に好みなのはMETASPEED SKYです。アシックスはシューズのカテゴリーを詳細に分けているのをしっかり公表していて、自分に合ったシューズを探しやすいのは初心者にとってもありがたいですよね。僕が紹介しているMETASPEED SKYはサブ2.5ランナー向けのシューズらしいんですが、サブ3.5ランナーでも全然履けると思います。スピードを出すほど安定感があるシューズだとはもちろん思いますが、アシックスの中でデザインが一番かっこ良いと思っているので、僕はこれ一択ですね。笑 ジョグとしても使えると思いますし、レース用やインターバル用でも力を発揮してくれると思います!

2022年もシューズと共に楽しいランニングライフを!

いかがでしたでしょうか!今回の記事は私の意見強めでしたが…!正直な意見ですので、シューズ選びの参考になればと思っています。今年も新しいシューズと共に良いランニングができることを願っています!
それでは今回はここまで。次回もお楽しみに〜☆

謹賀新年2022 -AKEOME!KOTOYORO!-

謹賀新年2022 -AKEOME!KOTOYORO!-

皆様明けましておめでとうございます!effect編集長の小森改造です。 旧年中は、effectでの活動及び記事・動画配信等、ご視聴・ご愛読...

UPDATE2022.01.01
TEXT BY
ダイエット中に絶対に食べてはいけない唯一のNG食材はこれ!

ダイエット中に絶対に食べてはいけない唯一のNG食材はこれ!

100日ダイエット前半の2週目は、 ダイエット中は絶対に手を出してはいけない唯一の食材を紹介! 逆に小森改造的ダイエットに適したおすすめの3...

UPDATE2021.03.22
TEXT BY
4年で合計80kgのダイエットに成功した小森改造がついにそのメソッドを解禁!

4年で合計80kgのダイエットに成功した小森改造がついにその...

頑なに静止画以外顔出しNGをうっていてた小森改造が、なぜか突然の顔出し解禁! そしてその勢いのままにこれまでベールに包まれていた ダイエット...

UPDATE2021.03.17
TEXT BY
この時期にぴったりな花粉症ランナーメソッドをご紹介

この時期にぴったりな花粉症ランナーメソッドをご紹介

静止画以外顔出し一切NGのサブ3.5ランナーかつ、 我らがエフェクト編集長の小森改造が、 自身の経験をもとにみなさんにランを楽しむメソッドを...

UPDATE2021.03.08
TEXT BY
ランナー必見!疲労回復&フォーム改善に効果大!全知全能の芝生ランについて

ランナー必見!疲労回復&フォーム改善に効果大!全知全能の芝生...

静止画以外顔出し一切NGのサブ3.5ランナーかつ、 我らがエフェクト編集長の小森改造が、 自身の経験をもとにみなさんにランを楽しむメソッドを...

UPDATE2021.03.03
TEXT BY