effect

effect

COLUMN

神々の島を巡れ!そしてウルトラマンになれ! // 神々の島 壱岐ウルトラマラソン2019

神々の島を巡れ!そしてウルトラマンになれ! // 神々の島 壱岐ウルトラマラソン2019

UPDATE2019.07.23
TEXT BY

小森 改造

皆さん改造の時間です。

突然ですがウルトラマラソンって知ってます?日頃から走っているランナーの方は聞いたことありますよね??名前に“ウルトラ”が付く程だし、とにかく凄いんでしょう。

〜ウルトラマラソンとは〜
42.195kmを超える道のりを走るマラソンのことである。一般のマラソンのように一定の距離を走るタイプと、一定の時間を走り続けるタイプ(その時間内に走った距離が最も長い者が優勝となる)がある。
100kmや24時間走は世界的に行われており、IAU(国際ウルトラランナーズ協会)主催の世界選手権も開催されている。また、100kmでは国際陸連が道路の世界記録を公認している。他にも長いものでは6日間レースやアメリカ大陸横断4,600kmまである。日本のウルトラランナーも21世紀初頭では世界でも有数な存在で、100キロ・ロードでは男女ともに世界記録を保持している。

いわゆるフルマラソン以上の距離を走るのを「ウルトラ」マラソンと呼ぶそうですよ。42.195kmでもなかなかの距離があるってのに、それ以上ってなると「ウルトラ」感めっちゃ出ますよね〜(笑)
大会の多くは、50km or 60kmか100kmなど2部に分かれているものが多いです。(富士五湖チャレンジウルトラマラソンなど、71km,100km,118km3部になってるものもあります!)もう一つが、〇〇時間走り続けるという耐久レース型ウルトラマラソン。私はまだ参加したことがなんですけど、ランナーの仲間と一緒に24時間レースなど出てみたいですね〜!(そもそも走れるか分からないんですけどね笑)

そんなウルトラマラソンなんですが、注目したい大会があるんですよ!それは神々が住まうと言われている神聖な島でのマラソン大会。

神々の島 壱岐ウルトラマラソン2019

壱岐島は長崎県に位置していますが、船は博多港から高速船で65分で到着できるのでそんなに遠くにある印象はないんですよね〜。壱岐ウルトラマラソンの距離は100kmの部と50kmの部。100kmは島をぐるっと一周、50kmは半周する島を存分に満喫できるコース。

神々の島は超絶ドMコース

極端に長い坂は無いものの、かなりアップダウンがあるハードなコースです。50km〜85kmはあまり上りがないですが、88kmから最大の上りがあるというドMが喜びそうなコースですよね。

2019年度の開催日時は10月19日(土)。マラソン大会で土曜開催というのは珍しいですが、日帰りしたい人向けに前日深夜博多港発〜壱岐に深夜2時頃着の臨時便が出ていて、それを利用すると金曜日に仕事を休まなくて良い&100km走ったあとの疲労を日曜日に回復して月曜日から仕事出来る&マラソン後の宿泊でドンチャン騒ぎできるというメリットがあります。

神レベルな壱岐

壱岐は観光としても有名なスポットで、美味しい料理やお酒、温泉!夜空に広がるキレイな星!さらにさらに、透き通った海での海水浴も最高です!

マラソン大会も神レベルな対応

やはり注目すべきはなんと言っても壱岐ウルトラマラソンは神対応な大会なんです。他の大会にはない親切丁寧&思いやりとおもてなしが充実しているんですよ。

神対応01:ランナーへの手紙

参加されるランナーの皆さんに、毎年壱岐の子どもたちが直筆でお手紙を書いてくれます。しかも1人ひとり内容が違った手紙なんですよ!めちゃくちゃ嬉しいですよね!

神対応02:ふれあいパーティー

参加者のランナー皆さんを壱岐の魅力たっぷりで“おもてなし”するパーティーを開催しています!島ならではの海の幸や壱岐牛や焼酎など“食”のおもてなしのほか、地元学生・団体の演技やゲストのステージなど盛り沢山なんです。

神対応03:手書きの“応援のぼり”

壱岐の小学生たちが工夫して準備した手書きの応援のぼり!コース1km毎に設置させていて、苦しい時にクスッと笑わせてくれるものもあるみたいですよ!声援って本当に元気が出るから、助かりますよね!

神対応04:チカラをくれる応援

ランナーにとって本当に支えられているものは応援ですよね。壱岐ウルトラマラソンの応援は心温まるすばらしい大会なんです!RUNNETの「クチコミランキング2018」では第2位に入るほど高評価な大会。島ならではの距離の近い応援がとても魅力的!地元学生や婦人会ボランティアの元気な声援もそうですが、おばあちゃんが自宅の軒先で応援してくれたり、私設エイドを作ってくれたりと、このハートウォーミングな光景は、島全体をコースとした当大会だからこそ味わえるのかもしれません。

神対応05:島ならではの景色

これは言う必要ないかと思いますが、神々の島というだけあり絶景が続きます!猿岩や歴史を感じる遺跡群、水平線が続くオーシャンビュー!壱岐の名所が点在しています。神秘的な場所でランできるのも壱岐ウルトラマラソンの大きな魅力の一つですね。

ウルトラマラソンが虜になる理由って??

場所やコースが最高だけど、やはり42.195km以上走るってなかなか大変ですよね?
そこで実際にウルトラマラソンを走られた方に話を聞いてみて、虜になった理由をまとめてみました!

半端じゃない達成感

ウルトラマラソン半端じゃない!足も精神もズタズタにしてくるのに、ゴールの瞬間そんなん全部消えてこれまでに無い達成感味わせてくれる。スタート時は明け方で、気づけばゴールは夕方過ぎ。1日中走り続けた自分に、よくここまで頑張った!と言いたくなる事間違いなしです。フルマラソンの比にはなりません。
汗だくお構いなしで走る楽しさ、苦しさ、足の辛さ、立ち止まりたい気持ちに打ち勝って進み続けたものにだけ味わえる達成感は、ぜひ走って味わってほしいもの。

エイドが最高に美味しい

美味しくて充実したエイドも魅力。しかも数キロごとにあり、各大会で思考を凝らした補給食が置いてあります。おにぎりや、お汁粉、クッキーもあればフルーツもあり・・だんだんと次のエイドのために走り、また次のエイドを求めて進む・・なんてループになることも(笑)

自分の調整(マネジメント)が試される

何も考えず早いペースでいけば途中でダウンしたり、足を痛めたりします。補給食は必要ない!と甘く見ていたらハンガーノックになることもあります。自分を追い込む強さと、モチベーションを保つバランスの良さ。天候を見て着替えたりできる臨機応変さ。フルマラソン位なら、多少無茶をしてもゴールはできそうだけど、ウルトラマラソンはそうはいきません。自分自身をマネジメントできる力が試されます。

ランナーの年齢層が高い

ウルトラマラソンの不思議なことなんですが、40~50代の参加者がダントツで多いんですよ。そして上位ランナーも40~50代の方が多い!スポーツって、年齢が若い方が色々有利な気がするのに全く歯が立たない・・本当に圧巻です。

壱岐でウルトラマンになるのだ(50kmの部もあるよ)

すばらしい場所で自分を試すことができる大会、壱岐ウルトラマラソンであなたもウルトランナーになって最高の達成感を味わってみてはいかがでしょうか!超絶ドMコース…いきなり100kmは不安があるランナーには50Kmコースの部もあるので神レベルな壱岐コースに楽みたい方!挑戦されてはいかがでしょうか?!

申込締め切りまであとわずか!

申込は8/30(金)まで!先着順だから急いでエントリーすべし!!

エントリーはこちらから

EVENT INFORMATION

神々の島 壱岐ウルトラマラソン2019
開催地 長崎県壱岐市
開催日 2019年10月19日(土)
種目 50kmコースの部(募集定員400名)/100kmコースの部(募集定員600名)
応募締切 2019年8月30日(金)〈先着順〉
お問い合わせ先 TEL:0920-48-1130(壱岐市観光課) 受付時間:月~金曜日10:00〜17:00(土・日曜・祝祭日は休業)
WEB https://iki-ultra.jp/
イベントレポ / OHORI PARK 100 Over night

イベントレポ / OHORI PARK 100 Over n...

皆さん改造の時間です。 今年の夏も終わり、暑い気温との戦いとはサヨナラできる時期になろうとしています。皆さまお元気でしょうか、小森改造です。 ...

UPDATE2019.10.09
TEXT BY
effect RT 大会レポート //  第3回上峰町つばきの森トレイル 2019

effect RT 大会レポート //  第3回上峰町つばき...

みなさん改造の時間です。 令和一発目の投稿となりました、ご無沙汰しております。SNSを頻繁にチェックしてくれている方もいらっしゃるかと思います...

UPDATE2019.05.09
TEXT BY
effcet総集編 2018  // みんなで繋げたバトン

effcet総集編 2018 // みんなで繋げたバトン

みなさん改造の時間です。 2018年も残り数日となりましたねー。 めっちゃ早くないですか??つい最近夏だったような?てか秋ぐらいの記憶が...

UPDATE2018.12.31
TEXT BY
小森チャレンジ vol.01 // 毎日10km走るんだい

小森チャレンジ vol.01 // 毎日10km走るんだい

皆さんこんにちは、改造の時間です。 先日行われました就任式から約1ヶ月程が経ち、梅雨も開けて夏がやってきました。大雨やら地震やらで大丈夫な...

UPDATE2018.07.12
TEXT BY
effect RT 大会レポート //  第5回サンライズリレーマラソン in ベイサイドプレイス博多

effect RT 大会レポート //  第5回サンライズリ...

皆さんこんにちは、改造の時間です。 いやー、暑いですね〜!沖縄に続き関東では6月29日時点ですでに梅雨が明け、22日早い異常な天候。マジか、早...

UPDATE2018.07.04
TEXT BY

PARTNER

SUPPORTER

CREATIVE