effect

effect

COLUMN

西戸崎のぼる第一章の終了とこれからについて

UPDATE2020.03.04

西戸崎 のぼる

コロナまじやべえすねー。
まさかの東京マラソン一般ランナー中止の一報に全国のランナーが咽び泣いたと思ったら、次から次に全国大小問わず様々なレースが右に倣えの中止の嵐。。わたくし西戸崎のぼるも出走予定だった鹿児島マラソン2020もご多分に漏れずで突然のシーズン終了となってしまいました。

まぁしゃーないすけどねー、どうしようかなこの行き場を失ったモチベーションは…。
いや、よくよく考えてみたらそんなに高いモチベーション維持できてたかな?どうかな?繁忙期の忙しさにどっぷり甘えて練習不足のまま参加した別府大分毎日マラソンでは無事完走&サブ3.5するも、それ以上は当然なく、パーソナルベストには遠く及ばず、シーズンベストも11月の初戦福岡マラソンの3時間26分のまま。本当だったら別大で3時間10分きって来シーズンにはずみをつけるはずだったのになぁなんて「だったのにー」「つもりなのにー」ばっかりののぼるでございます。みなさんこんにちは、のぼるです。西戸崎のぼるです。

いやー、コロナはんぱねぇーですけど、悔しいというほど悔しくないのも正直なところ。
どちらかといえば、中途半端な今シーズンをさっさと終わって来シーズンにむけて気持ち入れ替えるいい機会だったかもなんて思っています。

散々な一年

今シーズン振り返ってみると、2月の短腓骨筋付着部炎(あってる?)というなんとも的をえずらい故障のために春から夏にかけてしっかりおやすみしたおかげでVo2Maxの下げ止まりが効かずにこれが東京株式市場だったら日本沈没してる勢い。夏にボチボチ走り出したら今度は脚の筋肉が衰えていたせいか、右足のシンスプリント、左足の鵞足炎のダブルパンチ。
福岡マラソンで開幕したシーズン中も完治することはなく、福岡マラソン直後にはぎっくり腰という追い討ち。
当然青太も思ったようなタイムは出ずに、PBは初のエントリーとなる別大にかけるものの結局冒頭のような結果に。もうまじコロナやべぇわ。関係ないけどコロナやべぇ。もう全部コロナのせいにしてしまえ。

と、散々な結果に終わった今シーズン、ラン生活4シーズン目にして初めてのPBおあずけシーズンとなってしまいました。
前のシーズンで初サブ3.5して、ちょっと調子にのったかな。俺走れるわみたいに思ったのがいけなかったのかもな。
ただ収穫がなかったわけでもなく、セルフケアとストレッチがいかに大事かを40歳という年齢の節目を前に痛感させられたことで、最近では毎晩ストレッチしてセルフケアに励む毎日です。きっとこれでもう大丈夫なはず!

さぁて来シーズンはどうしようかな。このままグダグダサブ3.5あたりを行ったり来たりして満足するはもうやだなぁ。でもじゃあサブ3.15だ!みたいに刻んでいくのが正解なのかなぁ、どうなの?

effectをはじめた当初、サブ4いけたらランナーとしては超すごくて、ランについて全国講演して回れるなくらいにサブ4信奉しておりましたが、2回目のフルマラソン挑戦でサブ4いった翌日にはその幻想は廃れてしまって、サブ4がたいしたことないものに見えてしまったあの日、9回目のフルマラソンでサブ3.5を達成した時も同じだった気がします。もうこれタイムの呪縛から抜け出すにはランをやめてしまうしかないかなとネガに考えることもあり、これまであえて「サブ3」をくちにすることはなかったのですが、もうそういうの卒業しようと思います。

目指すはサブ3!ちょうど40歳になるし、そろそろ身体的にも本気出すなら出しとかないとね。ということで、サブ4、そしてサブ3.5を追いかけてきた西戸崎のぼるの第一章は突然終了した今シーズンと同じくして終了。ちょっと来シーズンからは本気だしてPBグッと縮めるための本気シーズンにしたいと思います。

西戸崎のぼる第二章 サブ3チャレンジはじめます

さて、そのサブ3。どうすごいのかと言うと、市民ランナーの3%しかいないとかうんぬん言ってますが要は1キロ4分15秒でフルマラソンを走りきることができたら達成するわけです。
サブ4はキロ5分40秒。サブ3.5はキロ4分58秒。なのでのぼるが今うろうろしているサブ3.5あたりから、キロあたりで約45秒近くはやく走らないといけないということです。無理です。ごきげんよう!さようなら!

いや、諦めない!

で、フルマラソンの距離をキロ換算するから途方もなく感じるのではと、おなじみダニエルズ式でサブ3ランナーがそれぞれの距離を走るときの目安を計算してみると以下のような結果に。

1500m 5分2秒 3分22秒/km
5km 18分41秒 3分44秒/km
10km 38分45秒 3分52秒/km
Half Marathon 1時間25分16秒 4分2秒/km
Full Marathon 2時間59分0秒 4分15秒/km

とりあえず言えることは、1500mでも無理。今ののぼるの1キロ最速ラップは3分56秒程度。ちなみに1500mを3分56秒ペースで走るとフルマラソンどれくらいで走れるかをダニエルズ式で逆計算してみたところフルマラソンの結果は3時間27分とのこと。今ののぼるの実力にぴったし!こわい!ダニエルズ怖い!
てことはやっぱりここはひとまず1km 3分20秒、そして5kmをせめて20分切りというラインを目標にしてはじめていくべきかと。なのでまずはこの目標を7月末までに達成することを最初のターゲットにしようと思います。7月末と言えばしっかり猛暑が予想されますが、その気温の高騰も含めてそのタイムで走れるようになっておけば、きっと秋以降にぐっとタイムが伸びるはず。

つい先日の東京マラソン、大迫選手の歓喜の最後の直線100mをみたら、あれやりたくなるもんなぁ。なにかしら雄叫びをあげたい。かっこよかったなぁ。。ということで、のぼる、ついに本気出すかんね!

西戸崎のぼるのサブ3チャレンジ 第一ハードル

5kmタイムトライアル 20分切り(期限:2020年7月末)

あと忘れてはいけない47都道府県サブ4道場破りの現状はこちら

来シーズンは11月に長崎県で第一回長崎平和マラソンが開催されるので、そこで長崎県を制覇してめでたく九州制覇した勢いのまま12月の那覇マラソンを走ったらひとまず九州沖縄サミットシリーズは完了。あとはやっぱり東京マラソン、今年中止になった一般ランナーのみなさんの出走権は確保なので新たにエントリーで開放される枠は少なく、そうでもなくとも倍率高いから厳しいだろうけど、なんとか出たいなぁ。雄叫び、あげたい。まぁ東京は厳しくても、同日開催であろう今年中止になった鹿児島マラソンの出走権はあるようなので鹿児島リベンジでシーズンしめてもいい。とにかく来シーズンは笑顔フィニッシュで終わりたいものです。

来シーズンのエントリーレース一覧(あくまで希望)

・金沢マラソン(10月)
・福岡マラソン(11月)
・長崎平和マラソン(11月)
・那覇マラソン(12月)
・別府大分毎日マラソン(2月)
・京都マラソン(2月)
・東京マラソン(3月)
・鹿児島マラソン(3月※出走権あり)

#1 5kmTT BREAKING 2130 / 西戸崎のぼるサブ3チャレンジ

#1 5kmTT BREAKING 2130 / 西戸崎のぼ...

最近よくyoutubeを観るようになったのですが、あれこれおすすめで流れてくる動画の中にひとつ面白い動画を見つけまして。それがこれです。 ...

UPDATE2020.03.23
#0 始動 / 西戸崎のぼるサブ3チャレンジ

#0 始動 / 西戸崎のぼるサブ3チャレンジ

さて、前回のコラムでボロボロだった2019-20シーズンを振り返り、ついにはじめてのPBステイという結果に終わったシーズンをどう次にいかそうかと...

UPDATE2020.03.11
ジェットフォイルに乗り遅れるな!のぼる、電波○年的チャレンジに挑戦!

ジェットフォイルに乗り遅れるな!のぼる、電波○年的チャレンジ...

さて9月。 ついこないだまで熱帯夜だのなんだの騒いでたのに福岡は9月を前にして梅雨のような天気が続いたと思ったらすっかり秋模様。肌寒く感じ...

UPDATE2019.09.05
光陰矢の如し あっという間に2019-20シーズンはじまるよ!

光陰矢の如し あっという間に2019-20シーズンはじまるよ...

いやー、びっくりした。 前回私がeffectに記事を投稿したのが昨年の9月20日(eyeronさんのインタビュー記事)ということなので、とんで...

UPDATE2019.06.21
西戸崎のぼるの“eyeronさんに会いたい” [後編]

西戸崎のぼるの“eyeronさんに会いたい” [後編]

西戸崎のぼるの“eyeronさんに会いたい” [前編]はこちら 応援のチカラってほんとにすごい。 西戸崎のぼる(以下のぼる)...

UPDATE2018.09.20

PARTNER

SUPPORTER

CREATIVE