effect

effect

COLUMN

大会直前講座〈コース解説〉〜コースを制する者は、マラソンを制す。〜

大会直前講座〈コース解説〉〜コースを制する者は、マラソンを制す。〜

UPDATE2018.03.15
TEXT BY

小森 改造

さが桜マラソン、本番直前ですやん

この日のために皆は結構走ってきたでしょ??
もちろん「バリバリ準備おっけー!早くスタート来いや!」…って方もいれば、
「は~、全然ヤバイ!考えてきたら緊張してお腹いたくなってきたし」…
って方も当然いることだよね??ワタクシ改造は後者側。

とはいえもう直前だし?どうこうできない現状…
マジやべぇ〜!!せめてコースの知識だけでも蓄えておきたいわ。
不安でたまらないオレのような方(サブ3.5目標を持っているランナー)、
そして始めてさが桜マラソンを走られる方、
待たせたな!不安ランナー代表の改造が実際に佐賀のコース下見をしてきたので(車でだけど)コースの概要を個人的な意見を述べさせていただこうか。
さー、改造の時間だ。

全体コースはこれ

さが桜マラソン公式HPより

高低差が15mもない!とんでもないフラットコース!

よく経験者の感想には「フラット」とか言っているレビューがあるけど、ホントなのか??高低差表で見る限りたしかに15mもない。いやいや、これだけじゃ分からんやん。もっとランナーを苦しめる何かがあればそれをしっかり知っておかないと。

ということでスタート地点

ほう、ここが当日スタート地点になる場所、佐賀県総合運動場/陸上競技場か。
早速フラット感漂うキレイな道路からスタートなわけね。いいじゃないの。悪くないよ、うん。

スタートすると広い道路を進むのかー。建物が少なめなので、始めは様子を見てあまり飛ばしすぎず、ペースを保つべきかなー。

スタートから5km地点

佐賀県県庁をすぎると見えてくるのは佐賀大キャンパス。ここまでは風景は著しく変化はないが、キロ5分ぐらいで身体を慣らせるには良いポイント地点かも。
とにかく気持ち良いほどフラット!高低差は皆無に等しい。
ペースを上げたくなるだろうな。

スタートから10km地点

県庁をぐるっと周って折り返す。そして佐賀県総合運動場/陸上競技場に戻ってくる。ここで大体10kmぐらいか。できればここまでで45分前後で通過しておきたいところ。5分ぐらいの貯金は作っておきたいっすな。

え?キロ5分だったら50分通過予定じゃんって??そうなんです。だけど、ある程度ここで貯金を作っておかないと怖い場所がこの先に待ち構えているのだよ。それはこのエリア

スタートから12km地点〜(農場エリア)

そうです。建物が見当たらない、風強ければ思いっきり直撃するエリア。しかもこの風景がずっとずっと続く。走っていても進んでいる??どうなの??わからなくってしまいそうな感じ。正直怖いです。このポイントで上手に走っていければ成功だろう。ただ風が強ければペースをあげると一気にガス欠になってしまいそう。要注意ポイント。
できれば走った距離が表示される腕時計があるといい。

スタートから22km地点〜(吉野ケ里公園エリア)

さが桜マラソンコースの特徴的な場所。ある意味ここで何分経過しているかで3.5いけるか鍵になってくるポイント。最高なのは100分ぐらいがベストかなー。ある程度貯金もできて後半にタイムが伸びなくても安心できる感じ?まあ、あくまで個人的な意見なので…信じるか信じないかはアナタ次第!

スタートから25km地点〜(桜エリア)

安心して下さい!再び景色は変わりません。もしかしたら本番は桜がチラチラ咲いているかも?

この時期はまだ咲いていない桜も本番は咲いているのか??なんて事を楽しみながら走れることを祈りたい。

ここまできましたが、坂という坂はないが、少しの上り下りはあるよ。完全にフラットではないので、ある程度構えていたほうが後で痛い目に合わなくてすむかも。

スタートから30km地点〜(工場エリア)

ランナーの30キロの壁はかなり辛いですが、このコースはさらに過酷な地点。なぜなら応援する人がほぼ居ないそうです。ここは耐える場所。40km地点から声援も増え、補給食にはなんと「ブラックモンブラン」もあるのだから!楽しみでしょ??

スタートから40km地点〜ゴールまで

ここまでメンタルを耐えればあとは気合のみ。ここで3時間10分ぐらいだと楽勝ペース。3時間20分だとヒヤヒヤモード。この差で決まるかサブ3.5

給水ポイントは16箇所とかなり充実

大体3kmにある感じでしょうか??これは多いよね!とても助かります。当日は暑いかもしれないから、しっかり水分補給が要になりますぜ。

最後に動画をどうぞ

さが桜マラソンのコースを動画でもチェックしておきましょう。僕は4回は見たし。笑

さが桜マラソン公式HPより

あとは自分を信じろ

これからは気持ちを高めて、怪我や病気しない!しっかりメンテナンスして当日を楽しめるようにしておきましょう!(自分に言い聞かす)
当日はeffectメンバーも走ります!もし見かけたら声援よろしくお願いいたします!!

小森チャレンジ vol.01 // 毎日10km走るんだい

小森チャレンジ vol.01 // 毎日10km走るんだい

皆さんこんにちは、改造の時間です。 先日行われました就任式から約1ヶ月程が経ち、梅雨も開けて夏がやってきました。大雨やら地震やらで大丈夫な...

UPDATE2018.07.12
TEXT BY
effect RT 大会レポート //  第5回サンライズリレーマラソン in ベイサイドプレイス博多

effect RT 大会レポート //  第5回サンライズリ...

皆さんこんにちは、改造の時間です。 いやー、暑いですね〜!沖縄に続き関東では6月29日時点ですでに梅雨が明け、22日早い異常な天候。マジか、早...

UPDATE2018.07.04
TEXT BY
新たな視点 // 福岡マラソン2018に向けて

新たな視点 // 福岡マラソン2018に向けて

皆さんこんにちは、改造の時間です。 本日は福岡マラソン2018の当選発表の日! 私の周りでは当選したランナーもいますし、残念ながら落選した方...

UPDATE2018.06.29
TEXT BY
effect RT 大会レポート //  第4回RedBull 白竜走

effect RT 大会レポート //  第4回RedBul...

皆さんこんにちは、改造の時間です。 沖縄では梅雨明けのニュースが流れ、九州地方も気温がぐっとあがりましたねー。もう夏はすぐそこまで来ていること...

UPDATE2018.06.26
TEXT BY
effect RTが福岡マラソン2018の大会アンバサダーに就任!

effect RTが福岡マラソン2018の大会アンバサダーに...

朝は寒く昼間は汗ばむ季節、梅雨時期に入ったが雨はあまり感じさせない、まさにランナーにとっては快適な毎日。 そんなわけで、秋〜春にかけてのマラソ...

UPDATE2018.06.15
TEXT BY

PARTNER

SUPPORTER

CREATIVE