effect

effect

COLUMN

福岡マラソンチャレンジチーム // みんなで繋がる駆ける想い //  effect RUN TEAM

福岡マラソンチャレンジチーム // みんなで繋がる駆ける想い // effect RUN TEAM

UPDATE2018.11.09
TEXT BY

effect編集部

皆さんこんにちは、effect編集部です。
LINE Fukuokaさん、LINE MUSICさんとコラボした合同練習会を重ねてきたeffect RUN TEAMは、本番前に最後のロング走として14kmの今宿駅周辺からゴール地点の可也公民館までをコース下見を兼ねつつ、練習をしました!
これまでの練習会では、10kmのタイムトライアルや、200m×20本などの本格的な練習を積み重ねてきたおかげもあり、チームのみなさんもしっかり走れている様子。

20km地点付近の「九州大学伊都キャンパス」

今回の練習会では、チームの目標タイムごとに3つのチームに編成し、ランニングを実施!さらにLINE Fukuokaさん、LINE MUSICさんのサポート体制のもと、各ポイントごとに給水タイムを設けてもらい、至れりつくせりの完璧なサポート体制。やはり、みんなで走る楽しさや声援やサポートがこんなにも大切なことを、実感させられるほど充実しました!本来あるべき『ランニングの楽しさ』は、みんなと繋がり、力を合わせてひとつの目標を目指すことなんですね。サポートしていただいた皆様、本当にありがとうございます!

チャレンジチームのコーチからもアドバイスをいただきました!

コーチ:私が今まで走ったマラソンは、東京、ソウル、別府大分など高速コースばかりだったので、それと比較すると「きついな・・・」というのが率直な感想です。今宿までの前半部分は福岡市中心部なのでそこまで難所は無いと思います。今宿以降は、以下が攻略のポイントになりそうです。

(1)カーブが多い

今津運動公園を過ぎるとクネクネした道が続きます。ここを真面目にコースに沿って走ると走行距離が伸びてしまいます。
ショートカットを心がけ、常に一つ、二つ先のカーブを見ながら最短距離を進むようにしましょう。

(2)アップダウンが多い

大小様々なアップダウンがありました。これ、後半にあるだけなら「あと少しがんばろう」と乗り越えられるのですが、中盤の九州大学付近の坂は結構ダメージが来ます。
とにかく後半はアップダウンしかない、くらいのコースなので、上りは意図的にペースを落とし、下りでリズムを取り戻す、みたいにメリハリをつけて走るのが良いと思いました。
とにかくコースの形状や周りのランナーに合わせる必要なく、楽にいきましょう。マラソンのコツは、いかに楽するか、です。

(3)風が強い

当日のコンディションがどうなるかは分かりませんが、海なので試走のときのように風が強い可能性が高いです。後半の、疲労がたまり、汗をかきまくってるときに風に当たると体が急激に冷え、低体温症になります。箱根駅伝5区の山登りで、山を駆け上がってきたランナーが頂上付近の風の影響で低体温症になりフラフラになってる姿がしばしばテレビに映りますが、まさにあの状態です。対策としては、給水をしっかり摂ることです。給水所ごとにドリンクをとり、(なかなか難しいけど)しっかり飲みましょう。あとは、当日の天候にもよりますが、手袋やアームカバーなど寒暖調整ができるものを身につけておくと尚良いです。

コーチからのありがたい助言をいただきつつ、福岡マラソン本番のイメージができた良い機会となりました!ありがとうございます!

さらにチームと繋がった、未来のランニング

さらに練習会ではチームごとにAIアシスタント”LINE Clova”を搭載した“LINE MUSIC”対応の耳を塞がないSony製のワイヤレスステレオヘッドセット『Xperia Ear Duo』をつけて走りました!

操作方法を教えてもらい、使用したところ、これがとても良いんですよ!「今、何キロ地点に着きました」とイヤホン越しにLINEが届くのもすごいし、音楽を聴きながら外音も同時に聞こえるので、とても快適なんです。さらにグループで登録しておけば、イヤホン越しに話しながらいけるんですよ!まさに未来を感じるテクノロジー。圧巻ですよね!

さらにさらに!!福岡マラソンコース中13箇所ある給水所で、LINE Beaconを通じて応援ソングを配信!

LINE MUSICさんでは福岡マラソン2018に参加する多くのランナー完走を応援すべく、『福岡マラソン2018』コース中13箇所ある給水所で、LINE Beaconを通じて応援ソングを配信します!
応援ソングの受信には以下を事前に行っておくことを忘れずに!

・スマートフォンのBluetoothと位置情報をONにしておく
・当日スマートフォンを携帯して走る

ランナーの方は当日スマートフォンを持って走ると、完走時に13曲のプレイリストが完成するようです!また、​沿道で観戦される方も給水所付近でスマートフォンの設定すれば、LINE MUSICのLINEアカウントから楽曲を受け取ることができるようですよ!

※楽曲をフルサイズ楽しむにはLINE MUSICの登録が必要です。

設定手順
STEP 1

LINE MUSIC 公式アカウントを友だち追加(LINE ID: @line_music)

STEP 2

LINE MUSICに登録
当日受信した応援ソングをフルサイズ楽しむにはLINE MUSICアプリのインストールと登録が必要です。以下よりアプリをインストールして決済情報を登録してください。
※新規ユーザーは初期3ヶ月無料

iOSの方はこちら
Androidの方はこちら
STEP 3

スマートフォンでLINE Beaconとの接続をONにするLINEアプリの友だち一覧画面から”設定”>”プライバシー管理”>”情報の提供”>”LINE Beacon”をONに

当日

スマートフォンのBluetoothをONにし、LINEを立ち上げておくLINE MUSICのLINE公式アカウントに応援ソングとメッセージ動画が配信されます。スマートフォンを持ったまま走り続けるだけ!

※画面に緑色のバナーが表示された方はバナーをタップして以後のフローを進めてください。

みんなと繋がり、駆ける!

これまで厳しくも苦しい練習を楽しく乗り越えてこれたのも、皆さんのサポート・声援・同じ目標をもつランナーが一つになり、繋がれたからこそ、ここまでやってこれました!今一度感謝の意を込めて、お礼させていただきます。

LINE Fukuokaさん、LINE MUSIC さん、本当にありがとうございます!

さあ!いよいよ始める福岡マラソン2018!あとは楽しむだけでしょう。ランナーのみなさんも本番まで怪我や体調管理等に気をつけて、最高の状態で本番を楽しみましょう!

楽しもう!!!!福岡マラソン!!!

MARK IS 福岡ももちに、アイズがやってきたよ!!

MARK IS 福岡ももちに、アイズがやってきたよ!!

皆さんこんにちは!effect編集部です。 先日11月21日に新しくオープンした商業施設「MARK IS 福岡ももち」が注目されている中、私達...

UPDATE2018.11.26
TEXT BY
福岡マラソン2018 リアルタイム実況

福岡マラソン2018 リアルタイム実況

大会の様子はもちろん、effect RUN TEAMの状況まで! ※一番上が最新情報です。右上のリロードボタンを押してページを更新できます。 ...

UPDATE2018.11.11
TEXT BY
サブ3への道 vol.04 // effect MEMBER SPECIAL

サブ3への道 vol.04 // effect MEMBER...

皆さんこんにちは! effect RUN TERMの本多です。 福岡マラソンまで1週間切りましたね。 福岡マラソンに限らず毎週のように各地...

UPDATE2018.11.08
TEXT BY
豪華になって今年もやります!エフェクトーーーク!〈福岡マラソンEXPO2018〉

豪華になって今年もやります!エフェクトーーーク!〈福岡マラソ...

さぁ、今年も福岡ランナーたちの一大フェス『福岡マラソン2018』が開催されます! 初挑戦のランナーはもちろん、ベテランランナーだって前日はウキ...

UPDATE2018.11.07
TEXT BY
福岡の老舗和菓子店が手掛けた給食 // 石村萬盛堂「スポーツマシュマロ」

福岡の老舗和菓子店が手掛けた給食 // 石村萬盛堂「スポーツ...

みなさんこんにちは。effect編集部です。みなさん、マラソン大会では給食が出ることをご存知ですか?学校で食べる給食じゃありませんよ!完走を...

UPDATE2018.11.06
TEXT BY

PARTNER

SUPPORTER

CREATIVE