effect

effect

COLUMN

《後編》福岡マラソンまで残り30日!さて、なに着て走る?

UPDATE2016.10.17
TEXT BY

effect編集部

続・さて、なに着て走る?

後編の今回はフルマラソンメンバーの”さきちょり”こと藤田早希さんと、フルマラソン組最年少の山口瑠香さんの「さて、なに着て走る?」をお届けします。

《前編》ふじかな・矢野 由希子・あいにゃはこちら

4. 藤田 早希

巫女子所属で日頃からキレッキレのダンスを見せる”さきちょり”こと藤田早希さん。
ダンスインストラクターの顔を持ち、普段からアクティブなファッションが多いというさきちょりが選ぶ”つう”なコーデに注目です。

78788

そしてこちらが全身コーデ!

7887878

シックなトーンにeffectカラーのシューズとスポーツブラがキリッと映えますね。さすが(effect的にも)!
注目すべきはヘアバンド。髪が長い人の多い女性ランナーのみなさんにとって、「束ねたものの汗が顔にしたたり落ちる」場合のキャップ以外の対処法としてヘアバンドはおすすめ。NIKEのこちらのヘアバンドは裏に滑り止めのラバーもついていて汗でずり落ちてくることもありません。ちなみにこのヘアバンド、ダンサーのみなさんにも愛用者が多いようで、どおりでダンサーさきちょりにもよくお似合いです!

5. 山口 瑠香

フルマラソン組最後の5人目は最年少十代の山口瑠香さん。
おっとりとした言動からもダイレクトにわかるように、「あまりスポーツ系は得意ではない」と自ら言い切る彼女。フルマラソンはもちろん、長距離を走ること自体不安しかないとのこと。。大丈夫、まだ30日弱ある。。大丈夫。

87887

スポーツ系にあまり得意ではない方がランアイテムを購入する際には是非その道に通じた友人と行くことをおすすめします。デザインに隠された「え、これそういうことなんだ」的な機能性に目からうろこなことも。もちろんそれに店員さんに聞くにしても、1人よりも声をかけやすいですしね。

7878787878

カラーが豊富なランアイテムは、まずは機能性やサイズが重要になるシューズから選んで、全身をそのシューズのカラーでコーディネートするとしっくりまとめやすいです。まさに山口さんはその王道!黒・水色・白の3色がバランス良くコーデされていますね。

《付録》 ビギナーのためのランファッション3ヶ条

ランニングは野球やサッカー、バスケットボールなどの他のスポーツと違って「ヨーイドン」ですぐに始められるスポーツということもあり、そのファッションひとつにしても、家にあるちょっと動けるシューズを履いてジャージに着替えればいつでも大丈夫というところが気軽でよいのですが、ランを楽しく継続するためにも、テンションをあげて続けるためにぜひラン専用のファッションアイテムをひとつふたつプラスしてみてください。
ということで最後に、その際に参考になるeffect的『ビギナーのためのランファッション3ヶ条』を。福岡マラソン本番のコーデのご参考にもぜひ。

一、まずはシューズからきめるべし。

シューズは機能性や個々の足のサイズによって大きく左右されるため、「きゃーこれかわいー!絶対これ!」が通用しないアイテムでもあります(とはいえ各メーカーから星の数ほどランシューズは出ているので、きっとお気に入りの一足は見つかりますご安心を)なのでまずはシューズを選ぶことで、そのシューズのカラーがマストカラーとして全身コーデをしやすくなります。

二、カラーは全身で3色までにするべし。

ランアイテムはとかく派手なカラーが多いもの。それはナイトランを楽しむアーバンランナーのために安全面を考慮した結果でもあるのですが、このいわゆる派手なカラーを乗りこなすためには、「あまりカラーをごちゃごちゃさせない」ということが肝心です。

三、シューズ以外は機能性よりデザインで選ぶべし。

ビギナーの人にありがちなのはスポーツアイテムに機能性を求めすぎてしまうこと。もちろんそれは間違いなのですが、大丈夫ですその選び方は次に取っておきましょう。ビギナーにとっては、まずは「続ける」ために必要な「テンション」をあげることが何よりも大切。
「疲れたなー。」「時間ないなー。」「気乗りしないなー。」という時も、ひとまずお気に入りのかわいいデザイン、かっこいいデザインのファッションに身を包んでみることで「せっかくだからちょっと走ってみるか。」になればそれでOK!
その「ちょっと」が続いて、走ることに興味が深くなってきたら、ぜひ次は機能性にも拘ったファッションを楽しんでみてください。

以上、effect RUN TEAMメンバーのランコーデ紹介でした。
男性編も近日公開しますね。

まだエントリー可!effect編集部が選ぶ、気になる大会情報まとめ

まだエントリー可!effect編集部が選ぶ、気になる大会情報...

近々開催されるマラソンイベントの中で、編集部スタッフが気になったものをピックアップしてご紹介!大会に参加することで日々のモチベーションアップにも...

UPDATE2018.08.14
TEXT BY

N

夏の暑さから身を守れ!対策グッズPart 2 // effect recommend

夏の暑さから身を守れ!対策グッズPart 2 // effe...

連日の猛暑に「夏ってこんなに暑かったっけ!?」と戸惑いを隠せないeffect編集部です。 みなさまいかがお過ごしでしょうか。そうは言っても走り...

UPDATE2018.08.08
TEXT BY
夏の暑さから身を守れ!対策グッズ // effect recommend

夏の暑さから身を守れ!対策グッズ // effect rec...

皆さんこんにちは、effect編集部です。 日中の平均気温が32℃と猛暑が続く福岡では、身体作りや秋の大会に向けて頑張っているランナーをよく見...

UPDATE2018.07.18
TEXT BY
福岡マラソン2018を走りたい方!朗報です!!

福岡マラソン2018を走りたい方!朗報です!!

みなさんこんにちは、effect編集部です。 最近になって大雨が降り続き、ランナーにとってはトレッドミルや休足日にされている方も多いのでないで...

UPDATE2018.07.06
TEXT BY
ランニングで怪我しなくなるケアの方法 // effect recommend

ランニングで怪我しなくなるケアの方法 // effect r...

皆さんこんにちは、effect編集部です。 先日福岡マラソン就任式を終えて、effect RUN TEAM のメンバーはかなり飛ばして走ってい...

UPDATE2018.06.21
TEXT BY

PARTNER

SUPPORTER

CREATIVE